2014年11月28日

土岐麻子によるジャズカバーアルバム「STANDARDS」シリーズの第4弾

tokiasako_Sism_JK_p.jpg
●アーティスト名:土岐麻子
●タイトル:STANDARDS in a sentimental mood 〜土岐麻子ジャズを歌う〜
●レーベル:rhythm zone
●URL:http://www.tokiasako.com/
●価格:3,240円(通常盤・税込)
●発売日:2014年11月19日

土岐麻子によるジャズカバーアルバム「STANDARDS」シリーズの第4弾。今作では土岐の父であるサックスプレイヤーの土岐英史がプロデュースを担当。「In a Sentimental Mood」「Round Midnight」「Smile」といったスタンダードナンバーに加え、Red Hot Chili Peppers「Californication」のジャズアレンジや、土岐英史の楽曲に英語詞を乗せたオリジナル楽曲「Lady Traveler」「After Dark」など、合計11曲が収録。

tokiasako_Sism_A_p.jpg
●アーティストプロフィール
そして父親であるサックス奏者・土岐英史氏作曲のオリジナル楽曲も収録。自身のリーダー作品のみならず、数多くのアーティストの作品へのゲスト参加、また50社以上にわたるCM音楽の歌唱やナレーション、TV、ラジオ番組(JFN 系18局ネット放送中「TOKI CHIC RADIO」) のナビゲーターも務めるなど、“声のスペシャリスト”。

●収録曲
01.In a Sentimental Mood
02.Round Midnight
03.Stardust
04.Lady Traveler
05.Misty
06.The Look of Love
07.Californication
08.After Dark
09.Smile
10.Christmas in the City (Performed by 土岐麻子 & 細野晴臣)
11.Cheek to Cheek




presented by beauty-city.com
posted by BA東京 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。